読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシノキロク

日々、かんじること感じることをつらつらと。

嬉しかったから書いちゃう。

今日は離任式に行ってきた。

高校3年間、好きな人は出来ず、好かれることもなく、青春って何だっけくそくらえと思うほど何もなかった。まあ自分に魅力がないことも重々承知はしている(笑)

しかし、顧問の先生が学校一と称されるほどのイケメンだったのは唯一良かったな~と思っている(は)

30代半ばの岡田将生氷川きよしを足して2で割ったイケメンっぷりの上に、3人の子持ちでイクメンというパーフェクトぶり。はぁ、素晴らしい←

顧問ではあるももの、私がひとりで廊下の机で受験勉強をしているのを見かけると、毎回『頑張れよ』と応援して下さった。 先生としてもとても優しくて大好きな人だった。

そんな先生に最後の挨拶に行ってきた。

色んな感謝を伝えたところ、『こちらこそありがとう。』と、先生が自分から握手を求めてくれた。

久しぶりに誰かと握手した。 しかも相手が大好きな先生だったから本当に嬉しかった。

高校3年間、何もなかったけど全て報われた感じがした(それは大袈裟だろ)。

もう先生と会うことはないだろう。

せっかく応援して下さった志望校に無事に受かることができたので、受かったからには振り返らずに前を向いて、新しい生活を頑張っていこうと思う。

はぁ~大学生活は色んな意味でリア充したいな。頑張ろう。